旅の本
 準備をしよう
 ガイドブック利用法  
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げよう
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板

旅の楽しみが深まる本を紹介します。

アンネの日記
【アンネの日記】

ナチス占領下での隠れ家生活がアンネの成長と共に生き生きと描かれています。

ゲシュタポに見つかってしまうまでの2年間、将来の希望を語るアンネの言葉が悲しく胸にしみてきます。

アムステルダムにあるアンネの隠れ家に行く人は必読です。

泣き虫男
【泣き虫男、歩いて日本一周してきます】

歩いて日本一周するなんて口では軽く言えますが、これほど大変だとはこの本を読むまでわかりませんでした。

いろんな人との出会いを通して、弱かった男がだんだんたくましくなっていく様子に感動しました。

泣けます!

日本人は永遠に
【日本人は永遠に中国人を理解できない】

孔子の直系子孫が書いたこの本は、中国人の考え方を知るのに役に立ちます。

日本批判がかなり含まれるので、手厳しい内容です。

なによりも面子を大事にする中国、日本のビジネスは通用しない訳など、ここまで考え方が違うんだということを思い知らされました。