英検準一級を目指して!
 準備をしよう
 ガイドブック利用法
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げようメニュー 
  英検準一級メニューへ
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板


自分の情けなさに最高に落ち込んだ2次試験。

冷静になって振り返りたいと思います。


まず、最初のフリートーク

アティテュード3点を稼ぐところですよね!

聞かれる内容も、仕事は何やってるの?とか簡単に答えられるものなので練習しやすいし!

ド緊張しててもここで会話しとけばスムーズに次へと進めたかもしれません。


そしてナレーション

4コマの絵をざっと見て、最初の1文を読むと、設定がわかるようになっています。

わたしは緊張しすぎて絵のほうばっかり見てしまい、社長かと思ったら市長の話でした(T_T)

最初の1文はヒントですね~。

市民の失業問題を解決するために、工場を建てたけど公害汚染が起きてしまうという話だったんだけど、緊張のため単語が思い出せない・・。

pollutionみたいなよく目にする単語が出てこない!

言いたいことはあるんだけど、頭の中で新聞記事みたいな文章になってるから、言葉が出てこないと思います。

簡単でよかったんですよね。

市長が窓の外を見ています。失業した人たちが集まっています。

みたいな短い文を繋いで話せばよかったんですよね~。(/_;)


ラストはQ&A

私の試験官は日本人のおじさんでした。

発音は日本語イングリッシュ。

聞き取りずらかった~~~(/_;)

ここに緊張というでっかい重石が乗っかるため、余計聞き取れない。

質問の内容も、4コマとさほど関係ないっていうか、そんなこと真面目に考えたことないな~っていうところを突かれるので、何のこと言ってるんだろう??っていうハメに・・・。

1問目あなたならどうする?には I would have (thought)~

2問目以降はWH問題かYES/NO問題かよく聞き分けて答えればよかったなーと後悔。

否定するか、肯定するかどっちかして、あとは自分の意見を簡単な英単語で言う。

冷静になると、あーいえばよかった、こーいえばよかったと、自分の不甲斐なさにがーーーっかりしました。(T_T)