英検準一級を目指して!
 準備をしよう
 ガイドブック利用法
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げようメニュー 
  英検準一級メニューへ
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板


やってよかったと思うことをまとめます。

あくまでも私個人の意見です。


 Pass単の暗記

これは私にとって重要でした!

暗記した単語数は約1400語。

英検準1級は語彙力がないとダメ!!ってよく聞きました。

わたしは絶望的に単語力がなかったので、これを暗記することによって、長文問題が早く解けるようになりました。

長文読解の大問3は、1問2点×5=10点です!

稼ぎどころですよね♪


 英字新聞を読む

私が読んだのは「Japan Today」が多かったです。

一つの記事が英検準1級の問題と同じくらいなんです。

過去問なしで準1級の問題を見ると、長文に圧倒されるというか・・、こんなに読まなくちゃいけないの・・(T_T)ってなるから、心の準備も兼ねて、長文に慣れよう!というのが目的でした。

もちろん知らない単語とかイディオムの勉強にもなるし♪

読んでいくうちに、内容の大筋がつかめてくるようになってきて、自分に自信がつきました(^^)


 ペース配分をチェック

英検の過去問をきちんと時間を計ってやりました。

英作文対策です。 ここの配点14点はでかい!!

1度、まったく書けずに終わるという失態を犯していますので、やはりそこは慎重に・・・(^_^;)

60~70分をリーディング、英作文に15分、リスニング先読みに10分ぐらいのペースで行けるように、本番さながらにやっとくと、試験のとき余裕が生まれます。


 リスニングの過去問

過去問を英検サイトからダウンロードして、わかるまで何度も聞くっていう内容完全把握をやりました。

点数が8点も伸び、結果合格に繋がったのでこれはやってみる価値があるかもしれません。

消去法で答える問題がある!って気がついたのも大きかったかもしれません。(気づくのおそいですけど・・)

出題傾向がわかってると、本番で余裕ができますもんね。