英検準一級を目指して!
 準備をしよう
 ガイドブック利用法
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げようメニュー 
  英検準一級メニューへ
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板


「わたしの実力分析」なんてタイトルですけど、実力ないじゃん!!

(>_<)ワカッテルカラ・・

不合格Cだった2009年第2回の初チャレンジ。

何が足りなかったのか?どういう対策をするべきか?

そうです。 すべて足りません。(+o+)

まずはペース配分。

準1級はリーディング90分、リスニング約30分の合計約2時間。

リーディング90分の中には英作文が入ります・・が。

今回の英作文・・・。

最初の挨拶2行程度しか書けなかった・・・。

14点満点中・・・・2点・・・。

うっわ~・・・\(-o-)/

パート2とパート3の長文読解に時間がかかりすぎたんです(/_;)

英作文で点数を稼ぐためには、リーディングを早く終わらせること!

目標はリーディング60分、英作文30分! このペースで!!!

そしてリスニングパート。

馬鹿な話ですが、リスニングは一切勉強する気がありませんでした。

得意分野(点数取れてないくせに・・)でもありますし、リスニングはアメリカのドラマでする予定でした。

初受験では全く勉強していません。

次回の2009年第3回に向けて、ドラマで勉強しようと思っていました。

リスニングはOK(ええーーっっ・・・)

~ 感想 ~

初受験してみて思ったのは、とにかく単語がわからない・・・。

4択の問題で、全ての単語初めて見るよ・・・っていうのいっぱいあった。

次は英単語の勉強をして、リーディング問題を早く解き、点数を上げよう!という作戦をたてたのでした!!