ヨーロッパの旅 1日目 出国  2005.6
 準備をしよう
 ガイドブック利用法
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げよう
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板


セントレア
初めて中部国際空港こと、セントレアから出国

出国審査を済ませ、中に入るとスターバックスやロコモコを出すカフェなど、設備が整っててすごく綺麗。

今回はアシアナ航空で、セントレアから韓国・仁川空港経由、フランクフルト行きに乗り込む。

約1時間半で仁川空港に到着。この空港も広い。すごい数の免税店、チャイルドプレイルーム、トランジットホテル、マッサージなど充実した設備。


仁川からフランクフルト便は長時間になるので、通路側の席に変えてもらおうと、アシアナ航空のトランジットカウンターへ向かうが・・・。


対応してくれた女性の方、愛想なさすぎてびっくり!目も合わせない。


そんなにめんどくさいことだったんだろうか。。。
処理はものの1分で終わってたけど。。。

まぁ、ちゃんと通路側の席に変更してもらえたので問題ないんですけどね。(^_^;)


仁川空港
ソウル仁川から、昼発のフランクフルト行きは、大韓航空やルフトハンザも飛んでいるので、ガラガラだと思っていたら、アシアナほぼ満席の状態でびっくり。

そんなことを思いつつ飛行機は離陸。


アシアナの客室乗務員の方は、機内で韓国語しか使ってくれないので、何がなんだかわからない。

それお茶ですか?水ですか?と毎回質問しなくてはならなかった。


せめて英語でお願いします・゚・(ノД`)・゚・

それにしても客室乗務員の人の肌って、何であんなに綺麗なんだろう。
死ぬほど乾燥している機内で、あの美肌を保つのは容易ではない。

化粧品、何使ってるんですか?と聞きたい気持ちを抑え、約10時間半のフライト。

最後の1時間はとっても長く感じたけど、そこまで疲れなかった。
やっぱり、ヨーロッパということで、テンション上がっていたんだと思う。


そしてとうとうフランクフルトに到着!


出国
フランクフルト〜プラハ
チェスキークロムロフ
プラハ
ローマ
バチカン市国〜ローマ
ローマ 2
ニース〜
モナコ
ニース
バルセロナ
バルセロナ〜ケルン
アムステルダム
ブリュッセル
ロンドン
パリ
パリ 2
モンサンミッシェル
帰国