京都女一人旅 茶わん坂 2007.1
 準備をしよう
 ガイドブック利用法
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げよう
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板


子安の塔から音羽の滝へと行き、そのまま道を下ると仁王門とは別の出口が見えてくる。

この階段を降りたところから茶わん坂に行ける。

子安の塔入り口にある案内 茶わん坂に続く出口

仁王門門前の道ほど賑やかではないが、静かでいい感じ。

人ごみもなく、ごちゃごちゃしていないのでこっちの方が好きかも。


和食器が欲しかったので、茶わん坂大変気に入った。

この通りには20名ほどの陶芸作家さんたちが店を構えているそう。

値段もピンキリ。

2,000円ぐらいのお茶碗もあれば、何十万もする大皿もある。

朝日堂

わたしは食器の良し悪しは全くわからないので自分のセンスで選ぶしかない。

ここにはいろんな種類や形が揃っているので、必ずお気に入りが一つは見つかると思う。

わたしは清水焼のお茶碗を記念に買った。

茶わん坂から細い脇道を右へ進むと、三年坂の方へ戻ることが出来た。




メニュー
JR京都駅
四条通り
祇園
八坂神社
ねねの道
京都霊山護国神社
二年坂
三年坂
清水寺
地主神社
茶わん坂
錦市場
藤森神社
伏見稲荷
三十三間堂
 京都御所
 平安神宮
 下鴨神社