京都女一人旅 三年坂 2007.1
 準備をしよう
 ガイドブック利用法
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げよう
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板


二年坂を登りきって、左に曲がると三年坂に入る。

二年坂より賑やかで、お店の密集値もぐーん増えて、買い物好きにはたまらない場所♪♪

んん? 
これは何だ??

店先にひょうたんがたくさんぶら下げてある店があった。

この三年坂にも「転ぶと三年以内に死ぬ」という言い伝えがあり、ひょうたんをお守りにしたんだとか。

なぜかというと、ひょうたんは転んでも起き上がってくるから。

三年坂(産寧坂)

焼き物って作るのにすごく時間がかかるし、ましてや高度な技術が必要。

しかし三年坂には湯呑みやお茶碗が20分で作れるお店があった。

実際体験してきたわけじゃないので、どういう仕組みかわからないが、いい記念品になりそう。

一度はろくろを回してみたい。

西利という漬物屋で味すぐきを試食させてもらった。

美味しかったので購入♪

いろんな種類を試食できるので、納得して買い物できるっていうのがいい!
20分で作れる陶芸店


ここにも龍馬ゆかりの場所があった。

2階から外を眺めるのが好きだったという。

常宿だった「明保野亭」。 現在は料亭。

京弁当美味しそうだった。

ディスプレイの上にちゃんと写真も飾ってあった。
明保野亭(あけぼのてい)



メニュー
JR京都駅
四条通り
祇園
八坂神社
ねねの道
京都霊山護国神社
二年坂
三年坂
清水寺
地主神社
茶わん坂
錦市場
藤森神社
伏見稲荷
三十三間堂
京都御所
平安神宮
下鴨神社