旅の服装
 準備をしよう
  一人旅の理由
   便利なグッズ
  パッキングのコツ
  小物のまとめ方
  寝袋を選ぶなら
  お土産の選び方
  バックパックはどれがいい?
  旅の服装
  一人で食事をする時
  国際学生証をつくる
  旅行中のペットの管理
  液体物の機内持込について
 ガイドブック利用法
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げよう
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板

旅行に行くときはどんな服を持っていったらいいんでしょうか?

私が実践していることを書いていきます。


  かさばらない服を選ぶ。


パッキングのコツに書きましたが、私は服を丸めてバックパックに詰めます。

なのでニットのカーディガンやセーターなど厚地の服は避けます。

その土地の気温にもよりますが、冬はなるべく重ね着で対応します。

持って行ったとしても、腰に巻けるジャンパーぐらいです。

もし耐えられない寒さだったら現地調達でもいいと思います。

使えるアイテムをまとめました。


  すぐ乾くこと。


合成繊維でできた素材はすぐ乾きます。

厚手のトレーナーはなかなか乾きにくいですね。

洗濯物になりやすいものは、乾きやすい靴下やナイロン素材の下着を持っていくことでカバーできます。

すぐ乾くということは、乾燥機代の節約にもなります!


  しわになりにくい服。


これも合成素材のものです。

インナーは少々しわになっても大丈夫ですね!

つるんとした素材はしわが目立ちません。

綿のシャツやスカートなど折り目できちんとたためば、そこまで気になるほどではないと思います。

洋服は着ている内にしわになるものですから。


  靴はクッションが良いものを選ぶ。


旅行のときって普段の何倍も歩くので、足に一番疲れがきます。

負担がかからず歩きやすい靴を用意しておきましょう。