格安航空券の種類
 準備をしよう
 ガイドブック利用法
 パスポートとビザ
 国際免許証を取ろう
 格安航空券の使い方
  メニューへ
 
 宿泊費を節約しよう
 マイレージとカード
 語学力を上げよう
 失敗と成功
 機内食と旅グルメ
 旅のトリビア
 使えるリンク
 掲示板

普通運賃

これはノーマルチケットと言われます。

定価で販売しているファースト・ビジネス・エコノミー航空券です。

メリットは予約変更ができる、払い戻ししてくれる、経路が変更できる、航空会社を変更できることです。

もちろん定価なので金額が高い。

1年間有効。



ペックス運賃

航空会社自体が割引した航空券を売りに出しています。

つまり航空会社お墨付きの割引運賃チケットということ。

これがペックスチケットです。

日本航空の「JAL悟空」などがそれにあたります。

格安航空券に対抗して発売されました。

予約変更できない、払い戻しは手数料がかかるなどの制限はあります。

早割りで買うともっと安くなります。



格安航空券

航空会社が旅行代理店にパックツアー用に出していた団体用のチケットをバラ売りしたものです。

遊園地などもそうですが団体料金って安いですよね?

本来は団体客しか買えないのですが、これを売りに出しているわけです。
旅行代理店でしか買うことができません。


個人旅行で買う航空券は、ペックスか格安航空券になると思います。

メニューへ戻る